シトルリンの増大効果と副作用!最低知ってほしい4つのポイント!

増大サプリには必ずと言っていいほど入っているシトルリンという成分を知っているでしょうか?

筋トレしてる人でサプリを飲む人だったら100%知ってるはずですが、

シトルリンは増大サプリにもよく配合されている成分で、アルギニンと共に配合されることが多いです。

アルギニンと共に配合されると、相性が良くてより高い効果を発揮するので一緒に配合されることが多くあります。

今回は、増大サプリにとってお馴染みな成分であるシトルリンについてこれだけ知ってればよいということをまとめました。

シトルリンはなぜ増大サプリに必要なの?

シトルリンは増大サプリにほぼ入っていますが、どのような効果があるのでしょうか?

シトリンの効果は、このようなものです。

  • 血行促進する働き
  • 肌を保湿する働き
  • 疲労を回復する働き
  • 筋肉増強の働き
  • 集中力や記憶力を向上させる働き

この中でペニス増大に関係する働きは、「血行を促進する働き」です。

シトルリンを摂取すると、血の巡りが良くなります。

その理由は、体内で一酸化炭素が生成されるからです。

一酸化炭素が生成されると、血液がポンプで押し出されるようになり、血行が促進されます。

血液がより多く流れるように血管も拡がり、さらに血行が良くなっていく仕組みです。

しかし、「血行が良くなる」のと「ペニスが増大する」関係があまりわからないですよね。

ペニスには、海綿体と呼ばれる毛細血管が張り巡らされたスポンジ状の組織があります。

その海綿体に大量の血液が溜まることにより、ペニスは勃起するのです。

「血行が良くなること」と「ペニスが増大する」関係について、そろそろわかってきたのはないでしょうか?

シトルリンの効果により、海綿体の毛細血管が拡げられてより多くの血液が溜まるようになります。

すると、勃起したときに以前よりも多くの血液が溜まるので、ペニスが増大するのです。

なので、シトルリンはペニス増大にとても効果的で、増大サプリに入っていることが多いんですよ。

シトルリンは他にどんな分野で活躍してる?

シトルリンは、増大サプリだけで活躍している成分ではありません。

先ほど紹介した働きが活かされた分野で活躍しています。

それがこちらです。

  • 筋トレ
  • 健康食品
  • 冷え性の改善

筋トレ

シトルリンは、筋トレにとても役に立つ成分です。

その理由は、「血行を促進してくれるから」と「乳酸を取り除いてくれるから」になります。

血行が促進されると、筋肉にエネルギーがスムーズに運ばれるので、運動のパフォーマンスが向上する効果があるのです。

それだけでなく、筋肉を使うと溜まる乳酸を取り除いてくれる働きもあります。

なので、疲労回復が早く、筋肉も付きやすくなるのです。

健康食品

血の巡りが良くなるので、健康食品にも配合されている場合があります。

血の巡りが良くなると、体の隅々まで栄養が届くようになるのです。

今まで栄養が行き届いていなかったところに栄養が届くようになるので、体が健康になりますよ。

それだけでなく、動脈硬化を予防する効果などもあるので、近年注目を高めている成分の一つです。

冷え性の改善

冷え性の原因は、末端の毛細血管に思うように血液が循環しないからです。

なので、シトルリンを飲むことにより末端までしっかりと血液が循環するので、冷え性が軽減されます。

シトルリンが含まれる食べ物

シトルリンを摂取しようと思うと、サプリメントでしか摂れないと考えてしまいますが、食べ物から摂ることもできます。

こちらがシトルリンが多く含まれている食べ物です。

  • スイカ
  • ヘチマ
  • メロン
  • ゴーヤ
  • キュウリ

見てわかるように、ウリ科の食べ物からシトルリンを摂取することができます。

夏であれば、スイカやゴーヤから摂りやすいですね。

この中で一番シトルリンが多く含まれているが、スイカになります。

そもそも、シトルリンはスイカから発見された成分です。

なので、夏は体も冷えますし、スイカを食べるのをおすすめしますよ。

しかし、スイカは冬になると食べれないですよね。

けれど、キュウリなんかはオールシーズン食べることができます。

また、ニンニクにも多くはないですが、シトルリンが含まれていますよ。

シトルリンは1日にどれくらい摂取していいの?副作用は?

ペニス増大目的やその他の目的などでシトルリンを摂取すると思うのですが、どれくらいの量まで摂取していいのでしょうか?

調べてみたのですが、特に1日にこの量を摂取すると危険といったような情報はありませんでした。

しかし、無限に摂り続けていいわけではないですよ。

シトルリンを摂取しようと思っても、シトルリンだけを摂取するのはなかなか難しいです。

なので、サプリメントであれば、1日何錠飲めばいいか記載されているので、それに従ってください。

食べ物から摂る場合には、自分が食べれる量を食べるようにしたらいいと思います。

しかし、スイカんを食べすぎるとおなかを壊すので注意が必要ですよ。

また、シトルリンを摂りすぎると、肝臓や腎臓に負担がかかります。

なので、あまり摂りすぎることはおすすめしません。

シトルリンだけではないですが、摂りすぎずに適量摂る方が体にいいですよ。

まとめ

シトルリンが増大サプリや他のサプリメントによく入っている理由がわかっていただけたかなと思います。

シトルリンは、体にいい影響を与えてくれます。

なので、ペニス増大以外の目的でも摂るようにしてはいかかでしょうか?

あわせて増大サプリを選ぶ時に見てほしい3つの基準!も見ると増大サプリに対する知識が深まります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする